最新情報

  • 2013.10.09 19:58
  • Blog

10月無料就活セミナー開催中!

こんばんは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』受付スタッフです。

本日は、10月開催中の無料就活セミナーのご案内をいたします。
2015年卒業予定の方の就職活動に役立つ最新情報や就職準備のコツを当スクール学長の長野がお話します。さらに、ご参加者全員にシゴトの学び舎オリジナル自己分析シートをプレゼント☆この機会にぜひご参加ください。

10月無料就活セミナーの概要

<日時>
①10/22日(火)14:00~15:30   ②10/25日(金)18:00~19:30
③10/26日(土)14:00~15:30   ④10/28日(月)18:00~19:30
<料金>
無料
<担当講師>
長野 知鶴(産業カウンセラー、キャリア・コンサルタント)
当スクールの学長です。ビジネス・コンサルタントとして企業の組織構築
や人材育成システム構築のほか、内定者研修や新入社員研修、管理職研修など、ビジネス研修の講師経験も豊富。就活に役立つ情報をご提供します。
<内容>
◎2015年就活事情、採用事情
◎就職準備のコツ教えます!
◎質疑応答
※ご参加者全員にシゴトの学び舎オリジナル自己分析シートプレゼント

お問い合わせは、シゴトの学び舎 045-232-4114 までお気軽にどうぞ。
無料就活セミナー.png
===================================
ただ今、新規受講生を大募集中!!無料体験レッスン随時申込受付中!!
お問い合わせ&お申込みは、シゴトの学び舎045-232-4114 までお気軽にどうぞ。
===================================

  • 2013.09.25 10:58
  • Blog

大学1・2年生コース10月開講!無料体験レッスン受付中!

こんにちは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』学長の長野です。
一雨ごとに秋めいてきましたが、まだまだ寒暖差が激しい時期ですから体調管理には気をつけましょう!

さて、シゴトの学び舎では、10月24(木)から大学1・2年生コース『キャリアデザイン塾』がスタートします。ひとりでも多くの方に興味をもっていただければな...と思い、ちょっと講座の中身を紹介させていただきます。

大学1・2年生コース『キャリアデザイン塾』は、自分が心から望むキャリア(生き方・働き方)を実現していく力を養う講座です。
"社会へ出たらどうしたいのか"その方法を基礎から学ぶ<クラスレッスン>(インプット)と、それを具現化する<個人レッスン>(アウトプット)2つのレッスン体制を整え、効率的かつ効果の高い学びを提供しています。(アウトプットを前提としたインプットが「習得」に有効 であることは、米パデュー大学のカーピック博士などの研究により実証されているんですよ!)

特に予約制の個人レッスンは、受講開始から大学4年生の3月までの間、受講生ご本人が納得いくまで何度でも受けられるのが魅力です☆
キャリアコンサルタント資格を有する講師による万全のサポートがあるので、卒業までの長い道のりを高いモティベーションをキープしつつ、自分を高めていくことができるんです!

*****自分が心から望むキャリア(生き方・働き方)づくりのポイントは?
自分が心から望む、自分らしいキャリアを形成に必要なのは、「節目」ごとに、これまで歩んできた自分の道をふり返り、未来のデザインを描き、ビジョン(夢や目標)を自覚することです。
学生のみなさんにとっての「節目」とは、「大学に入る」「進級する」「成人になる」「進路(就職・進学・起業など)を決める」「大学を卒業する」などがあるので、その節目ごとにキャリアデザインするのが理想的なんですよ!

あなたはもう『キャリアデザイン』していますか?
プロの講師といっしょに「大学1・2年生コース『キャリアデザイン塾』」で、自分らしいキャリアをつくっていきませんか?

===================================
ただ今、新規受講生を大募集中!!無料体験レッスン随時申込受付中!!
お問い合わせ&お申込みは、シゴトの学び舎045-232-4114 までお気軽にどうぞ。
===================================

<大学1・2年生コース『キャリアデザイン塾』 の詳細>
大学1・2年生BOX図_ブログ用.png

受講料(教材費込)
●5回払の場合・・・クラスレッスン+個人レッスン=42,000円×5回(合計210,000円)
●10回払の場合・・・クラスレッスン+個人レッスン=21,000円×10回(合計210,000円)
●一括払の場合・・・クラスレッスン+個人レッスン=204,400円

※上記のほか、入学金30,000円及び事務手数料5,000円を申し受けます
※受講料及び入学金、事務手数料には、お申込日を適用基準日として消費税及び地方消費税がかかります

クラスレッスン/10回(5ヶ月間)

◎自己理解の重要性・スキル習得

自己分析(時間軸、性格軸、スキル軸、価値観軸、人物軸など)方法の習得

●社会を知る(
実体験、情報活用、他者から学ぶなど)方法の習得


◎キャリアデザインスキルの習得
キャリアデザイン方法
●意思決定方法

●セルフマネジメント方法    など

◎情報活用法(収集・整理・分析・検証・自己決定など)の習得

個人レッスン/予約制(回数無制限/4年生3月まで)

◎キャリアコンサルティング

●キャリアデザインの各プロセス支援

●意思決定支援

●専門家による高度な情報提供

●自らが望む進路(就職や就職活動・進学・起業など)へ進むために必要な
スキルの養成

●カウンセリング

※就職する進路を選択した方は、大学3・4年生『就活塾』も受講できます(追加料金ナシ)
※起業する進路を選択した方や起業に興味がある方は、特別価格で『ビジネス創造塾』が受講できます

===================================
ただ今、新規受講生を大募集中!!無料体験レッスン随時申込受付中!!
お問い合わせ&お申込みは、シゴトの学び舎045-232-4114 までお気軽にどうぞ。
===================================
  • 2013.09.17 13:22
  • Blog

企業の「採用選考時期の繰り下げ」を考える

こんにちは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』学長の長野です。
2016年卒業予定の方や就職を希望されている方はもうご存知かもしれませんが、9月13日(金)、一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)から「採用選考に関する指針」が発表されました。
これにより、2016年度以降に入社を志望する学生の就職活動が現行と変わることが確定することになったのですが、"採用選考スケジュールの繰り下げ=就活の短期化"という世間の論調について、わたし自身はどうにも理解しがたいことだと感じています。
本日は、このニュースについて、シゴトの学び舎の考え方を交えお伝えしようと思います。

9月13日(金)に発表された 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)の「採用選考に関する指針」に対し、「就活の短期化が学生を苦しめるのでは?」「理系の学生には不利なのでは?」「10月の内定式直前に内定辞退する学生が増えるのでは?」などの論議が起こっているようですが、みなさんの周囲ではいかがですか。
みなさんはこの件について、どのようなお考えをお持ちでしょうか。

*****企業と学生自身の就活スケジュールは違う!!
企業の採用選考スケジュールと学生自身が行う就職準備や就職活動のスケジュールは、そもそも異なります。
☆☆☆かねてよりお伝えしているように、これがいわゆる"就活"に対するシゴトの学び舎の基本的な考えです。

*****経団連の新ルールで生じる問題とは?
シゴトの学び舎が考える「経団連の新ルールによって生じる大きな問題」は、スケジュールにばらつきが生じることです。
経団連が打ち出した新ルールに罰則規定はありませんので、今まで通りのスケジュールで採用選考を行う会社もあれば、新ルールに沿って採用選考を行う会社もあるでしょう。もちろん、全く別のスケジュールで採用選考を行う会社もあるでしょう。
このような状況を考えると、遅くとも、大学3年生になる頃には情報収集を始めて、自分が志望する業界や志望企業の採用選考スケジュールなどを把握しておく必要があります。
☆☆☆つまり、3年生になる前に自分の進路の方向性くらいは決めておかなければならないということです。

*****相手を知るより、自分を知ろう!
"なぜ働くのか?"
"自分はこの先、どんなキャリアを築きたいのか?"
"社会の一員としてどんなことがしたいのか?"
"それらを実現するために必要な資質や能力は何か?"
これらは「心から望む生き方や働き方を明らかにする質問」です。あなたはいくつ答えられましたか?

自分が心から望む生き方や働き方がハッキリすると、志望業界や志望企業も明確になります。自分が意思をもって決断したことなら、きっと納得いく結果が待っているでしょう。

ちなみにここ数年、残念なことに学生さんの多くは大学3年生の後期に入ってから就職準備をスタートするため、準備が不十分なままエントリーの時期を迎え、イメージ先行で志望企業を決め、採用選考の本番に挑んでいる現実があります。

みなさんは、就職の本質を理解した上で"ちゃんと就職"を目指しましょう。

==================================
ちゃんと就職とは?
なんとなくではなく、自分が心から望むキャリア(生き方・働き方)像を明確に持ち、
それを実現するために「自らの意思で選択・決断した就職」が"ちゃんと就職"です。
キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』は、受講生ひとりひとりの
"ちゃんと就職"を多角的にサポートします。
==================================
  • 2013.08.09 10:58
  • Blog

本日分のセミナーの受付は終了いたしました。

こんにちは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』 受付スタッフです。

ご好評いただいております『親子で学ぶ無料就活セミナー』の8月9日(金)分の受付は終了とさせていただきました。ありがとうございました。
なお、明日9日(土)のセミナーは、まだお席に余裕がございますので、お時間がございましたらぜひご参加ください。

みなさまのご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

親子で学ぶ無料就活セミナーの概要
大学3年生、大学院1年生の就職活動のコツを中心にお話しますが、大学1・2年生、短大生などもお気軽にご参加ください。

<概要>
就職活動のスケジューと企業の採用スケジュールは同じではありません。
混同しやすい就活スケジュールや新卒採用の動向、就活生におすすめの夏休みの過ごし方など、就職準備のコツが親子で学べる90分。ワークも交え和やかな雰囲気です。
親子でのご参加はもちろん、就活生ご本人様だけ、親御様だけのご参加も大歓迎です♪

<日時>※ご予約を優先させていただきます。
①2013年8月2日(金)14:00~15:30
②2013年8月3日(土)14:00~15:30
③2013年8月7日(水)18:00~19:30  受付終了
④2013年8月10日(土)14:00~15:30
====================================
(追加)⑤2013年8月9日(金)18:00~19:30  受付終了

<料金>
無料

<担当講師>
長野 知鶴(産業カウンセラー、キャリア・コンサルタント)
当スクールの学長です。ビジネス・コンサルタントとして企業の組織構築や人材育成システム構築のほか、内定者研修や新入社員研修、管理職研修など、ビジネス研修の講師経験も豊富。就活に役立つ情報をご提供します。

<内容>
◎ごあいさつ
◎就活
 ・今年・来年の経済状況と企業の新卒採用事情
 ・いざ就活!就職準備のコツ教えます
 ・ワーク:自己分析とは?
◎質疑応答


お問い合わせは、シゴトの学び舎 045-232-4114 までお気軽にどうぞ。
親子就活セミナー2.png




  • 2013.07.30 19:58
  • Blog

親子で学ぶ無料就活セミナー

こんばんは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』 受付スタッフです。
本日は『親子で学ぶ無料就活セミナー』のご案内をいたします。

夏休みに入りそろそろ就活が気になり始める学生さんも多いのではないでしょうか。
今回のセミナーは、昨年ご好評いただいた"就活生のお父さんお母さんのためのセミナー"を親子でご参加いただけるように内容をブラッシュアップしました。就活生はご自身の就活に、親御様は就活のサポートにお役立ていただける知識&スキルをご紹介します。
親子でのご参加はもちろん、就活生ご本人様だけ、親御様だけのご参加も大歓迎です♪

みなさまのご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

親子で学ぶ無料就活セミナーの概要

大学3年生、大学院1年生の就職活動のコツを中心にお話しますが、大学1・2年生、短大生などもお気軽にご参加ください。

<日時>※ご予約を優先させていただきます。
①2013年8月2日(金)14:00~15:30
②2013年8月3日(土)14:00~15:30
③2013年8月7日(水)18:00~19:30  受付終了
④2013年8月10日(土)14:00~15:30
====================================
(追加)⑤2013年8月9日(金)18:00~19:30

<料金>
無料

<担当講師>
長野 知鶴(産業カウンセラー、キャリア・コンサルタント)
当スクールの学長です。ビジネス・コンサルタントとして企業の組織構築や人材育成システム構築のほか、内定者研修や新入社員研修、管理職研修など、ビジネス研修の講師経験も豊富。就活に役立つ情報をご提供します。

<内容>
◎ごあいさつ
◎就活
 ・今年・来年の経済状況と企業の新卒採用事情
 ・いざ就活!就職準備のコツ教えます
 ・ワーク:自己分析とは?
◎質疑応答


お問い合わせは、シゴトの学び舎 045-232-4114 までお気軽にどうぞ。

親子就活セミナー2.pngのサムネイル画像



  • 2013.04.23 11:44
  • Blog

キャリアデザインを始めませんか?

こんにちは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』 学長の長野です。
本日は、大学1・2年生から始めるキャリアデザインと進路選択についてお話します。

キャリアデザインとは、自分の人生を主体的に考えて、自己実現のための人生設計をすること。当スクールでは、大学1・2年生のうちにキャリアデザインを始めることをおすすめしています。
というのは、なるべく早い時期に自分の"目指す方向"を意識すること、そして、多くの経験を積んだうえで進路選択の時を迎えることが、自分自身が望むキャリア(生き方・働き方)の実現可能性を高めると考えているからです。

突然ですが、みなさんは、大学卒業後にどんな道に進もうと思っていますか?

多くの学生は、卒業後に「就職」する道を選択します。
小さいころからの憧れの職業に就きたいから、という方もいれば、なんとなく"働く"のが当たり前だから...という方もいるでしょう。
でも、大学生の進路は「就職」だけではなく、大学院や専門学校への進学、留学、場合によっては起業や結婚などといった進路だって考えられます。
そういう自由な選択肢があるはずなのに、漠然と「就職」を選ぶことが多いのが現状です。
その漠然とした進路選択が、みなさんと会社との"ミスマッチ"を生む原因の1つになり、お互いを苦しめているのです。

これは、就職に限ったことではありませんが、何かものごとを選択・決断するためには、選択・決断するための"判断材料"が必要です。
特に"自分が納得"できる選択・決断をするには、自分自身が体験して得た"生きた判断材料"が欠かせません。

では、どうやって"生きた判断材料"を得たら良いのでしょうか?
まず、自分への理解を深めることや広く社会を知ること、職業や労働への関心を深めることからはじめましょう!
その過程で、興味がわく『企業・業界・業種・職種』などを見つけ、その現場に足を運んで実体験を積むのです。
例えば、興味のある職種をアルバイトとして体験してみる、先輩に話を聞いてみる、顧客として利用してみる。
きっと、体験する前と後では、同じ仕事に対する気持ちも変化しているはずです。

体験後も以前と変わらず『好意』が持てれば、自分の進路の選択肢として残りますし、体験後に気持ちが冷めてしまったのであれば、ミスマッチな仕事だったのかもしれない...こんな風に判断することができます。
このような体験を何度も繰り返すことで、"生きた判断材料"を得るのです。
こういった経験と自己分析、業界研究、企業研究などで集めた情報をさらに分析していって、すこしずつ自分や社会への理解を深めると、自分の「選択・決断」に自信が持てるようになります。

判断材料を得た後は、実際に「選択・決断する」ことになるわけですが、その時に頭をよぎるのが、正しい選択とは何か?
『正しい選択・決断』と『納得いく選択・決断』は、似ているようですが、全く異なります。
自分が望む人生に必要なのは、正しい選択・決断ではなく、自分自身が納得いく選択・決断なのではないでしょうか。
その人にとって正しい選択・決断は、その人にしかできません。
客観的に正しい選択・判断だったとしても、その人自身が納得できなければその判断は、その人を苦しめることになってしまいます。
「就職」も同じです。なぜ、「就職」の道を選択するのか、なぜ、その『企業・業界・業種・職種』を選ぶのか...?
その答えはあなたにしか出せません。

あなたもシゴトの学び舎の『大学1・2年生から始めるキャリアデザインコース』で、本気で自分のキャリア(生き方・働き方)について考えてみませんか?
  • 2013.03.14 17:10
  • Blog

いつも以上の力を出すのは難しい

こんにちは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』 学長の長野です。

久しぶりのブログになり、申し訳ありません。
就活本番の時期に入りました。就活真っ最中のみなさんは、緊張の毎日でかなりお疲れの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
忙しい中でも上手にON-OFFの切り替えをして、就職試験や面接で"実力"を発揮できるように頑張りましょう!!

★★★就活とプライベートの切り替えがうまくできないという方、ぜひ、シゴトの学び舎のキャリア・カウンセリングを活用してくださいね♪就活中のお悩みに対する実践的なアドバイスもいたします。
大学1・2年生コース/大学3・4年生コース(個人レッスン)大学3・4年生コースの詳細はコチラ

さて、実力を発揮するといっても今回のタイトルの通り、いつも以上の力を出すのは難しいものです。

「いつも以上の力を出すのは難しい。できることをしっかり。そのスタイルは変わらないです。」
この言葉は、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の予選で大活躍した鳥谷選手が、7回コールドゲームだったオランダ戦の試合前、取材に応じたときのコメントです。
これから就職試験に挑むみなさんにもピッタリあてはまる言葉だと思います。
当たり前のことなのですが、もう何年もプロの世界で活躍している一流の選手ですら「いつも以上の力を出すのは難しい」のですから、就活初体験のみなさんが、就職試験や面接で「いつも以上の力を出す」のは、きっともっと難しいはずです。
鳥谷選手に学び、みなさんも「できることをしっかりする」。そのためには"日々の練習""万全の準備"を心がけましょう。

就活講座や就活相談(キャリアカウンセリング)をご検討中の方は、当スクールまでお問い合わせいただくか、直接スクールへお越しください。丁寧なカウンセリングをおこなった上で、あなたにピッタリのプランをご提案いたします。

<お問い合わせ&カウンセリングのご予約
TEL 045-232-4114 
E-mail
info@shigoto-manabiya.jp
Webサイトからのお問い合わせはこちら






  • 2012.12.17 14:56
  • Blog

冬休みの過ごし方

こんにちは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』 学長の長野です。

12月に入って企業の新卒採用活動も本格始動し、今月から本格的に就職活動をスタートしたという方も多いと思います。
2月には、会社主催の説明会やら企業に提出するエントリーシートの締切などで、就活の忙しさはピークを迎えます。しかも、この時期を逃してしまうと4月5月に面接を受けられないことになりますので、今後の就活では、期日を守る&体調管理を怠らない!この2点は厳守するように気をつけてください。

さて、2月の就活ピーク時に備えて、自由になる時間の多い冬休みの間にしておきたいことを4つお話したいと思います。

①良い成績で3年生を締めくくる
学生の本分は学業です。期末試験に向けて、しっかり勉強しておきましょう。
近年の新卒採用では、「どんな学生生活を送ってきたのか」に着目して採用活動をする企業も多いので、いつか迎える面接の時に困ることのないようにしておきたいものです。理想は高く!オール『優』です。

②就活プロセスに応じて、自己分析をする
自己分析する時点でその結果は異なるものです。例えば、就職活動をする前と実際に活動してみてからでは、『就職』に対するイメージや意識などは変わってきますので、自己分析の結果が変わるのも当然ですよね。
この時期に、みなさんにもう一度考えておいていただきたいのは、働く意義についてです。
なぜ、働くのか?自分にとって、働く意義とは?お金を稼ぐためという人もいれば、夢を実現するためという人もいるでしょう。その答えは、人それぞれ異なりますから、自分の考えを自己分析ノートに書きだしてみましょう。
「働く意義」は、選考試験のエントリーシートやグループディスカッションでもテーマにあげられることが多いので、「なぜ働くのか」自分の答えを見つけておくようにしましょう。

③企業研究を深める
会社主催の説明会に参加する時は、その場でエントリーシートや適性検査を受けることがありますので、それなりの準備をしてから参加する必要があります。もしも、具体的な対策ができていなかったとしても、その会社のことをある程度理解していれば、大失敗に終わることはありません。
ある程度の理解をするためにオススメするのは、休みを利用して、気になる企業・業界仕事の現場(ショッピングモール、レストラン、ホテル、空港や駅、ショールームなど)に行ったり、HPや会社案内を読み込んでおくことです。
興味を持ってその会社を研究してみると、さまざまな疑問が湧いてくるはずです。それをOB訪問や会社説明会の場でひとつひとつ解消していき、さらに企業研究を深めていきましょう!

④履歴書やエントリーシートに備える
学校指定の履歴書を1月いっぱいで仕上げるつもりで、できるだけ早く書きはじめて、どんどん内容をブラッシュアップしていきましょう。また、会社に提出するエントリーシート(ES)には定番テーマ(「学生時代に力をいれたこと」「自己PR(自己紹介)」「志望動機」)がありますので、こちらも早めに取りかかって、ブラッシュアップしていくようにしましょう。
ちなみにESでは、文字数に制限が設けられることが多いので、200字、300字、400字といったパターンごとに文章が用意しておくと、複数社でES提出日が重なってしまったとしても、安心です。

最後に、この4つの対策は、漫然と行っていてもあまり意味がありません。「すること」が重要なのではなく、した結果、自分が得たことを今後、どのように活かしていくのかが、本来の目的であり、大切なことなのです。
12月に入って、就活を実際に体験してみて、就職や就活に対する意識が変わった方も多いと思います。その変化や気づきを得た今、目的意識を持ってこれらの対策を行うことで、はじめて具体的な就活準備につながるのです。
そういった意味では、冬休みの過ごし方次第で今後の就活の質が変わってきますから、1日1日を大切に過ごしましょう。

それでは、良いお年をお迎えください。


就活講座や就活塾をご検討中の方は、当スクールまでお問い合わせいただくか、スクールへお越しください。丁寧なカウンセリングをおこなった上で、あなたにピッタリの講座をご提案いたします。

<お問い合わせ&カウンセリングのご予約
TEL 045-232-4114 
E-mail
info@shigoto-manabiya.jp
Webサイトからのお問い合わせはこちら

なお、2012年12月29日(土)~2013年1月6日(日)は、冬期休業です。
また、誠に勝手ながら、2012年12月28(金)は事前にご予約いただいた個人レッスンのみの営業とさせていただき、お電話の受付はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 2012.11.01 16:26
  • Blog

就活は誰のためにする!?

こんにちは。キャリアデザインスクール『シゴトの学び舎』 学長の長野です。

11月に入り、いよいよ就職活動も本番期。
ところであなたは、『誰のための就活か』を考えたことがありますか?

就職活動は誰のためにするのか、もしも質問をされたら、みなさんは何と答えますか?
おそらく多くの人は『自分のため』と答えるでしょう。
しかし、就活を受け身の姿勢ですすめる学生さんが非常に多いのが現状。みなさんの就活が本格化する前に、一度、自分のための就活ができるように考える機会を設けていただきたいと思います。

当社ECビジネスマネジメント㈱は、就活講座とキャリアアップ講座のスクール塾『シゴトの学び舎』を運営しておりますが、一方で、人材採用を行っている一企業でもあります。
会社説明会や採用試験、面接などの機会には、企業側の人間としては、自社を理解したり興味を持ってもらえるように熱心に説明をしますし、学生さんの話にも真剣に耳を傾けます。いっしょに働きたいと思ってもらえる会社になるよう努力しているつもりです。このような企業側の動きというのは、どの企業さんも同じなはずです。

facebook_2012.9.28.png
では、学生さんはどうでしょう?
例えば、会社説明会で...もちろん一生懸命、企業側の話に耳を傾けている学生さんがほとんどですが、一方で、ただ聞いているだけという印象も強く残ります。
主体性?責任感?当事者意識?どう表現したらいいのかわかりませんが、就活ってあなたが自分の望む将来を選択するためにしているのでは!?と聞きたくなるほど、受け身の姿勢で、静かにその場に座っている方が多いです。

みなさん自身のことにおきかえて想像してみてください。会社は恋愛感情を抱いている相手です。大好きな相手に対して、相手のことをもっと知りたいという感情が湧いてきますよね。
同じように興味のある企業に対しては、「もっと知りたい」という気持ちが湧きますし、自然と企業研究にも熱心に取り組むはずです。当然、企業と直接会う機会には、積極的に質問をしたり、表情豊かに話を聞いたり...そういう『伝わってくるもの』を企業側は学生さんから感じとり、また、学生さんに期待しています。

だから、『熱意』という感情は就活生にとって非常に重要ですし、要所要所で上手に伝えられるようになるのが理想的です。

就活は、みなさんが初めて体験するビジネスパーソンとしての活動です。企業側のスケジュール、企業側の視点で選考が行われ、企業側の基準に合致した学生だけが最終的に『採用内定』されます。
企業側の基準をあらかじめ知ることは困難なので、当然就活における『正解』はわからず、みなさんにとって慣れないことが多い就活では、不安や悩みが尽きません。

そういう時にこそ、『シゴトの学び舎』のプロの力を利用していただきたいと思います。
就活には、さまざまな方法で情報収集しても、自分ひとりでは想定できないことや準備できないことがあります。そういう自分の努力ではどうしようもない部分については、豊富な経験や専門知識を備えた講師やカウンセラーが、的確なアドバイスを行い、内定を実現し、あなたの望む将来像が現実のものになるようにサポートします。

就活講座や就活塾をご検討中の方は、当スクールまでお問い合わせいただくか、スクールへお越しください。丁寧なカウンセリングをおこなった上で、あなたにピッタリの講座をご提案いたします。
今なら、現在の就活力がわかる簡単な診断(アドバイスシートつき)も受けていただけます。

<お問い合わせ&カウンセリングのご予約
TEL 045-232-4114 
E-mail
info@shigoto-manabiya.jp
Webサイトからのお問い合わせはこちら


◆当スクールの特長はコチラ

当スクールの実績はコチラ

Monthly Archive

Category

Comment

PAGE TOP